声明・提言等(2021年5月11日)入管法「改悪」に反対する研究者声明

「入管法改正案の審議において国際人権機関の勧告を真摯に検討し、国際人権法との合致を確保することを日本政府に求める声明」 日付:2021年5月11日 作成:国際法・国際人権法・憲法研究者有志一同 入管法改正案について、憲法・国際法などの学者124人が、廃案も含めて抜本的な再検討を求める声明を発表しました。上村英明教授「国連の人権理事会の理事国である日本がこうした法改正を目指すことが国際社会でどう受け止められるのか、しっかり認識する必要がある」https://t.co/zaWgpUB67N—... Read More

声明・提言等(2021年4月29日・全難連のツイート)

拷問等禁止条約14条のための拷問禁止委員会の一般的意見(2012.12.13)30.は、拷問等の被害者、その弁護士又は裁判官の求めに応じ、拷問又は不当取扱に関する全証拠を容易に利用できるようにすべきとし、医学的所見や診療記録等や情報の不提供は、救済、賠償やリハビリを求める機会を不当に損なうとする— 全国難民弁護団連絡会議(全難連) (@zennanren) April 29, 2021 強制失踪条約17条3項 自由を剥奪された者の健康状態に関する事項、自由を剥奪されている間に死亡... Read More

国際社会(2018年9月)拷問等禁止委員会一般的意見4

拷問等禁止委員会一般的意見4(訳文)(外部リンク:日弁連) 発信者:拷問等禁止委員会 日付:2018年9月 ... Read More

国際社会(2013年6月28日)拷問等禁止委員会の総括所見(第2回)[CAT/C/JPN/CO/2]

拷問等禁止委員会の総括所見[CAT/C/JPN/CO/2](仮訳)[PDF](外部リンク:外務省)/原文英語(外部リンク:OHCHR) 発信者:拷問等禁止委員会 日付:2013年6月28 参考:声明/提言等セクショントップ (jlnr.jp) ... Read More

国会質疑等(2007年12月18日)福島みずほ議員(社民・参)質問主意書[入管収容]

国連の拷問禁止委員会の勧告に対する政府の対応及び入国管理局での収容実態等に関する質問主意書(外部リンク:参議院ウェブ) 提出者:福島みずほ議員(社会民主党)番号:第168回国会 質問80号提出日:2007年12月12日答弁書受領日:2007年12月18日 071212質-福島みずほ(社民)_071218答-福田康夫首相 (合体版)[PDF]   ... Read More

国際社会(2007年8月7日)拷問等禁止委員会の総括所見(第1回)[CAT/C/JPN/CO/1]

拷問等禁止委員会の総括所見[CAT/C/JPN/CO/1](仮訳)[PDF](外部リンク:外務省)/原文英語(外部リンク:OHCHR) 発信者:拷問等禁止委員会 日付:2007年8月7日 参考:声明/提言等セクショントップ (jlnr.jp) ... Read More

国会質疑等(2007年6月15日)保坂展人議員(社民・衆)質問主意書[入管収容、ほか]

拷問等禁止委員会最終見解のうち、刑事司法・刑事拘禁と入管手続などに関する質問主意書(外部リンク:衆議院ウェブ) 提出者:保坂展人議員(社会民主党)番号:第166回国会 質問368号提出日:2007年6月7日答弁書受領日:2007年6月15日 ... Read More