平成30年8月24日付け法務省管警第163号法務省入国管理局警備課長通知「送還忌避者縮減のための重要業績評価指標の作成について」

「送還忌避者縮減のための重要業績評価指標の作成について」(平成30年8月24日付け法務省管警第163号法務省入国管理局警備課長通知)[PDF](全難連開示行政文書)

日付:2018年8月24日

作成:法務省入国管理局警備課長

入 国者収容所長 殿
地方入国 管 理 局 長 殿
地方入国管理局支局長 殿
法務省管警第1 6 3号
平成3 0年8月2 4日
法務省入国管理局警備課長 君塚 宏
送還忌避者縮減のための重要業績評価指標の作成について(通知)
入国管理官署の警備関係部門では, 様々な送還忌避者対策を行っていると承知し
ているところ, 今般, 送還忌避者縮減のための重要業績評価指標を作成することと
したので, 各月末現在の送還忌避者減少のための重要業績評価指標(別添1 )を作
成の上, 翌月1 0 �までに当職宛て(扱し、:執行係)入管WA Nメーノレで報告願い
ます。
添付物
1 送還忌避者縮減のための重要業績評価指標 1 部
2 送還忌避者縮減のための重要業績評価指標の作成について 1 部送還忌避者縮減のための重要業績評価指標
00入国管理局・センター
1送還忌避者数
2018/6/1 平成30年8月末 平成30年9月末 平成30年10月末 平成30年,1月末 平成30年12月末 平成31年1月末 平成31年2月末 平成31年3月末 目標値
合計 3,846 。 。 。 。 。 。 。 。
全 被退令仮放免者 2.854 国
被収容者 992 ——
合計 。 。 。 。 。 。 。 。

方 被退令仮放免者

被収容者 ——
2
平成30年8月末 | 平成30年9月末 | 平成30年10月末 | 平成30年,,月末| 平成30年12月末| 平成31年1月末 | 平成31年2月末 | 平成31年3月末 計 各月の目標値
。 。 。 。 。 。 。 。
。 。 。 。 。
。 。 。 。 。 。
3
平成30年8月末 l 平成30年9月末 | 平成30年10月来| 平成30年,1月来| 平成30年12月末| 平成31年1月末 | 平成31年2月末 l 平成31年3月末 E十
。送還忌避者縮減のための重要業績評価指標の作成について
送還忌避者を縮減するため, 法務省入国管理局警備課(以下, 『本省警備課jとい
う。)において設定した縮減目標について, 入国管理官署は, 各項目ごとに毎月の縮
減目標値を設定し, その目標値に向かつて業務遂行する。 目標値が達成できない場合
については,その原因を分析の上,目標値が達成できるように業務の見直し等を行い,
最終的に全国の送還忌避者を縮減することを目的とする。
1 報告事項等
別途, 本省警備課から提示された送還忌避者縮減目標について, 入国管理官署は
各項目ごとに縮減目標値を設定し, 本省警備課に報告する。
毎月1 0日 までに先月末の達成数等(別添1の送還忌避者縮減のための重要業績
評価指標)を本省警備課に報告する。 また, 2 (2)の各項目ごとに目標値を達成
できた要因(達成できなかった要因)を分析し, 翌月以降の業務に反映させる。
本省警備課は, 入国管理官署からの報告を受けて集計の上, 入国管理官署に情報
共有する。
2 報告項目
( 1 )月末現在の送還忌避者数(被退令仮放免者・被収容者別

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。